DORA麻雀花鳥風月杯とは。無料トーナメントで6位になりましたが課題しか残らん。

DORA麻雀実践記

こんにちは!「DORA麻雀でベンツを買う」管理人の倍直ゆうたです。

DORA麻雀では日常的にたくさんの無料トーナメントが開催されています。今回はその中の一つ花鳥風月杯に参加してきました。

花鳥風月杯とは

花鳥風月杯の概要は以下の通り

参加費 : なし
出金制限 : なし
参加人数 100~300人 (回によって異なる)
賞金総額 : $15
参加日時 : 毎週土曜日18時〜

花鳥風月杯のルールはDORA麻雀の通常ルールと同じです。詳しくは以下記事をご参照ください

花鳥風月杯は、毎週土曜日の18時〜から開催されている無料トーナメントです。
参加資格はDORA麻雀に登録していること。
無料で参加できて勝つことができれば、賞金がもらえます。出ないともったいない大会です。

DORA麻雀にまだ登録していない方はこちらから

花鳥風月杯参戦記。1月30日。

ということで2021年1月30日。DORA麻雀に参戦しました。
結構勝てましたが悔しい結果に。。。赤裸々に実践記をお伝えします。
花鳥風月杯の雰囲気がどんな感じか知っていただければ幸いです。

花鳥風月杯の概要は以下の通り。

花鳥風月杯概要

今回の花鳥風月杯の概要は以下の通り。
1位になれば$4.50もらえます。DORA麻雀のトーナメンの中では高い額ではありませんが、腕試しですね。何よりも花鳥風月杯優勝の名誉が欲しいです。1位になるには、6回麻雀を打つことができます。

各トーナメントで2位位以上になる必要があります。

花鳥風月杯概要

いざ開戦です。

最初の配牌はこんな感じ。。。普通ですね。字牌を整理してどうなるかといった感じです。

字牌整理が終わったあとがこんな感じ。
いや。めっちゃいい形なってるやないかーい!

6S欲しいなぁ。

くるんかーい!!!今日は調子が良さそうです。開いたところにスポスポ入っていき、ドーパミン大噴出の絶好リーチ。対面の放銃裏ドラノリノリの満貫です。

花鳥風月杯は、2位まで上位トーナメントに進出することができますし、親の連チャンもありません。

つまり、満貫を上がればほぼほぼいける・・・
ここからは堅い守りの麻雀が求められます。コツコツと守っていき無事初戦をTopで突破しました。

すごく調子が良さそうなので、優勝目指して一直線です。

1月30日 花鳥風月杯 第2ラウンド

花鳥風月杯 第二ラウンド

迎えた第二ラウンドの配牌です。

神配牌すぎる。。。

そしてツモも神ツモばかり。

こんなん四暗刻狙いたくなりますやん。

みなさんだったらどうしますか><
僕はロマンを選んでしまいました。。。

ですが、これはトーナメント。4戦しかない中で2位までに入る必要があります。役満など全くもって必要ないんですよね。

鳴きまくって最速の手を目指すのが定石。結局、この手は成就せず。
目的にあった指し方をできていない時点で雀士失格だとこの局は反省が残りました。

実際、花鳥風月杯は全体的に鳴いて速攻を目指す方が多いです。

そのまま3位で迎えた第3局。またもやいい配牌といい引きが続き、リーチが取れる形。

この形でリーチを取ってしまうと3Pのみとなってしまいます。ここはじっくり手替りを待ちたいもの。

DORA麻雀 

結局、この形。

4P,7P,8P,9Pの4面張。絶好うううううううううう。
この局も無事上がることができ、3Rに進むことができました。

この時点で0.75$以上の賞金が確定しました。

嬉しいですね。そして、次の第3Rも2位で通過することができ第4R !

花鳥風月杯 第4R

流石にここまでの配牌が良すぎた反動か、地獄みたいな河になりました。
今回のトーナメントで痛感しましたが、DORA麻雀ルールではスピード上がりが求められるので、字牌を残しておいたほうがいいと思います。

第4Rはとにかく麻雀牌に嫌われ、苦しい戦いになりラスを引いてしまいました。

ここまでか。。。と思っていたその時、奇跡が起きたのです。

DORA麻雀準決勝

なんと敗者復活の枠に当たったのです!こんなラッキーなことは滅多にないので、もう勝つしかない。

そしてその勢いそのままにかなり気持ちのいい手をリーチまで持ってこれました。
このまま上がり、満貫。8000点です。

2位までが上位に上がれますので、もう買ったやん。。。
俺最強。と慢心していました。

堅い麻雀をすればほぼ確実に決勝に行ける状況で何を思ったかまた上がりに行ったのです。

一番怖いのは慢心だ

有名な経営者が言っていました。

このあと2回も放銃して気づけば4位です。
絶望ですよね。全て自分が悪いですが、頭がクラクラしました。

慢心が敵。油断大敵。この言葉を額にタトゥーでいれたいです。というか単純に自分が下手すぎて嫌になりました。

結果としては6位で着地しましたが、もう本当に課題しか残っていないです。

花鳥風月杯まとめ


今回は、300人参加したDORA麻雀の花鳥風月杯で6位になった話を書いていきました。
6位は嬉しいですが、課題しか残らない麻雀で悔しいばっかりです。対戦して下った方ありがとうございました。

またの機会がありましたらぜひよろしくお願いいたします。

結局、DORA麻雀って稼げるの? 評判はいいの? このようなお悩みを持つあなたのために、「DORA麻雀の評判を徹底的に解説しました。 DORA麻雀において見過ごせない世間の13の評判を徹底的に調査し、丸裸にしています。 ぜひ、DORA麻雀を始める前に参考にしてみてください。
DORA麻雀実践記
DORAベン